セブメディ@光ヶ丘公園
日曜日の夜をハピネスに過ごす
セブラル・メディテーションの会

最近、なんだか良く耳にするようになった「セブメディ!」。そう、あなたも気になっているはず^^ 「セブメディ!」は、2014年10月から始まったユニークでスローなウィークエンド・アクティビティです。 都内でも類を見ない素晴らしい大木や自然が生い茂る「光が丘公園」にて”月曜日の朝が待ち遠しくなる”時間を過ごします。 夜のしっとりと静寂の訪れた公園の深い森の中を、ゆっくりと時間を掛けて歩きます。足元は、落ち葉や木の実でフカフカになった自然の土の上。季節毎に、様々な香りや色を味わうことができます。樹齢40年を超えるクスノキや銀杏、松や桜、梅、モミの木、そしてブナの木の成長を感じながら、ゆっくりと呼吸を整えて行きます。時々出会う虫や鳥、動物たちを観察したり、触ったり、参加者同士で対話を楽しみながら歩きます。 凛とした素晴らしい自然の空気を吸い込み、瞑想をし、体をゆっくりと稼働させ、凝り固まった血を毛細血管まで通わせ、人と人との心の触れ合いの中で、自分を取り戻すことができます。 私たちは、ほぼ毎週、日曜日の夕方から夜にかけて、光が丘公園でセブラル・メディテーションプログラムを行っています。初めての方でも、気さくで優しい参加者たちとすぐに溶け込め、心を通じ合うことができます。 心穏やかな時間を過ごし、心穏やかに月曜日の朝を迎えたい方は、一度、セブメディを体験してみて下さい。私たちは、あなたの参加をいつでも心待ちにしています。

Tweet

セブメディ開催日程と詳細情報


2016年5月22日(日)

予約/詳細を確認

第53回:梅雨の足音が聞こえる(5/22)

2016年5月8日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第52回:フリーマーケットに出店します!(5/8)

2016年4月24日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第51回:人生の花を咲かせよう(4/24)

2016年4月3日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第50回:明日はきっといい日になる!(4/3)

2016年3月20日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第49回:さくらまんかい・ぷち花見!(3/20)

2016年3月6日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第48回:春のつぼみは希望のしるし(3/6)

2016年2月21日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第47回:春の息吹を感じる(2/21)

2016年1月31日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第46回:冬の温かさを味わう(1/31)

2016年1月17日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第45回:もみの木とチャイがいい(1/17)

2015年10月18日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第39回:秋の風はどんな風?(10/18)

2015年10月4日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第38回:神無月色を味わう(10/4)

2015年9月27日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第37回:やっぱり秋の香りはいい(9/27)

2015年9月13日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第36回:陽の入りの変化を感じる(9/13)

2015年8月30日(日)

終了

第35回:残暑見舞いを東京の森で(8/30)

2015年8月9日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第34回:盆の神聖さを知る(8/9)

2015年7月26日(日)

終了

第32回:お酒も肉もないBBQの日(7/26)

2015年7月12日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第31回:夏の精霊と逢う(7/12)

2015年6月7日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第28回:梅雨前線を感じる(6/7)

2015年5月24日(日)

終了

第26回:五月の奇跡に酔う(5/24)

2015年5月17日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第25回:新緑の香りに心躍る(5/17)

2015年5月10日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第24回:そよ風と遊ぶ!(5/10)

2015年4月26日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第23回:草木に力を得る(4/26)

2015年4月19日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第22回:息吹みなぎる木々に触れる(4/19)

2015年4月12日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第21回:花色に癒される(4/12)

2015年3月29日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第19回:「艶美な色彩に酔う」(3/29)

2015年2月22日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第17回:「春の待ち遠しさを感じる」(2/22)

2015年2月15日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第16回:「極寒の香りに酔う」(2/15)

2015年2月8日(日)

終了/当日の雰囲気は?

第15回:「冬森の静寂を知る」(2/8)

  

自由に、ゆっくりと、思い思いに!

セブメディ7つの特徴


「日曜日の夜」という、多くの人々にとって特別な時間帯にフォーカスしている

人に必要な「対話」「ふれ合い」を大切にしている

身近な公園で誰もが気軽に参加できる

セブラル(様々な)アクティビティ(活動)を通じて心を整えていく

公園の中のゴミ拾い(社会奉仕)を行いながら参加する

参加費用の一部が寄付(小さな施し)になる

あなたも主宰者として実施できる



セブメディ発足の背景と目的


どれだけ強靭な気力・体力を持つ人であっても、日曜日の夜は、月曜からの怒涛の1週間のことを思うと気が滅入ってしまうことが多いと聞きます。「サザエさん症候群」「ブルーマンデー症候群」に言われるように、「翌日からまた通学・仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状が後を絶ちません。

現代の人々は、仕事や人間関係、将来への不安などから多くのストレスを抱えています。人は可能であれば、そのストレスから解放され、充実した時間を過ごし、心穏やかな日々を送りたい、そう願っているはずです。

しかし、現実は変えられず、日常は益々忙しくなり、人間関係も複雑化し、ストレスは溜まる一方です。僅かな休日の時間も、疲れから寝坊をし、休日の大半を取られ、ドカ買い(必要のないものまで買ってしまう残念な消費)や暴飲暴食、TVやネットなどでダラダラと時間を過ごし、「このままではいけない!」と思いながらも、そんなことが長く続いてしまっている。実は、私にもそのような時期が長くありました。

この状態に非常に危機感を感じたのは、ここ数年ほとんど乗っていなかった地下鉄を月曜日の朝に利用した時です。あまりにも車内の空気が重すぎて、気分が悪くなり、直ぐに降りてしまいました。その後は、10kmほど歩いて目的地に到着しました。あの空気がそのまま職場や学校になだれ込み、更にストレスの吹き溜まりが出来てしまっているのではないかと思い、いくつかの職場におじゃました時にヒアリングをしてみました。

やはり、私の仮説は当たっていました。これは何とかしなければならないと。

そこで思い立ったのが、「日曜日の夜の過ごし方を変える」という試みでした。この時間帯に、都内でも類を見ない光が丘公園にて、凛とした素晴らしい自然の空気を吸い込み、瞑想をし、体をゆっくりと稼働させ、凝り固まった血を毛細血管まで通わせ、人と人との心の触れ合いの中で、自分を取り戻すことができるのではないかと。従って、これからほぼ日曜日の夕方から夜にかけて、光が丘公園でセブラル・メディテーションプログラムを行うことにしました。

夜のしっとりとした静かな公園で、ラン、ウォーキング、トレイ ル、体育館での軽めのスポーツ、ストレッチ、ヨガなど、毎週変わるメニューに加え、銭湯で汗を流し、体に良いディナーと参加者同士との心通う交流を行います。日曜日の夜を心豊かに幸せに過ごし、月曜日の朝が待ち遠しくなるプログラムにしていきます。ぜひ、ご体験下さい。

セブメディ当日のスケジュール例(秋~冬時間)


1

16時~16時30分

オリエンテーションとストレッチ

2

16時30分~17時30分

セブラル・アクティビティ&メディテーション
光が丘公園内の森を3~4kmゆっくりと散策
天候等によりアクティビティを変えています

3

17時30分~18時

車座になって対話とクールダウン(ストレッチやメディテーションなど)

4

18時30分~19時30分

軽めのお食事(任意) cf.「大戸屋」
後解散

セブメディ参加者の声



参加対象人数:10名程度

「中学生以上」であればどなたでも参加できます。
  ※ハンディキャップやアレルギーなど知っておくべき情報があれば必ず事前にお知らせ下さい。

持ちもの(秋編)

・運動靴か登山靴(落ち葉や土の上を歩きます)
・雨天用のカッパやウインドブレーカーなど(少雨決行します)
・水分補給用の水やスポーツドリンク
・体育館でスポーツメディテーションをする場合があります。汗をかいた後の着替えやタオルなどもお持ち下さい
・その他、各自必要と思われるもの

参加費用: 1,500円/人

支払いは現地にて
初めての方限定のクーポン
※うち500円は社会に寄与するNGOやNPO、
地域ボランティアなどに寄付されます
※メニュー内で有料となる費用は別途個別清算となります

集合時間と場所


集合時間:16時(時間厳守・冬開催時間)

 ※16時より開始します。
以降、メニューにより集合場所より移動をすることになりますので、
なるべく遅れないようにお願いします。

交通手段

電車>都営大江戸線「光が丘駅」徒歩5分
   東武東上線「成増駅」徒歩25分
   東京メトロ有楽町線「成増駅」徒歩20分
バス>東武東上線「成増」(南口)から西武バスにて

   光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫ゆき
   「光が丘公園北」下車

お車>公園駐車場あり(251台・うち身障者用5台)
   普通車 1時間まで300円
   以後30分毎に100円

集合場所

練馬光が丘公園 体育館1階ロビー(集合場所)
東京都練馬区光が丘4-1-4

運営者

カングロ株式会社
協力:イノベーションサロンZ
システムD研究会

https://www.facebook.com/toshiyuki.fujii 運営責任者/藤井利幸(としちゃん)

【運営責任者プロフィール/ふじいとしゆき】:茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。 4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。 12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。 社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。 2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーション・コンサルティング事業を開始。 米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、 「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。 2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。 自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。


c 2009-2016 Kanglo Corporation Sevmedi Div. All Rights Reserved